忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/02/25 |
フラグページに悩む

ドラクエ6につづき、スターオーシャンでもフラグについて悩んでいる

ドラクエでも多少あったが、表形式でまとめると、その間にあることが書けないのだ
例えば、Aという地点でXと話すことがフラグで、次のフラグはBという地点でYと話すことだったとしよう
この場合、
 AでXと話す
 BでYと話す
というまとめ方になるのだが、AからBに行くのにCを経由する場合、Cに関する情報に全く触れることが出来ないのだ
その回避策として、AでXと話すにリンクを張って補足説明をしていたが、Cの部分が膨大なら補足が大きくなりすぎて違和感があった
Cの部分に複数の場所がある場合はさらに補足が分かりにくくなってしまう
そう考えると、フラグ単位でまとめるのではなく、マップ単位でまとめた方が分かりやすいという過去の結論に戻る

拍手[0回]

PR

2010/02/05 | Comments(0) | スターオーシャン4

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<探索 | HOME | どんなページを作るのか>>
忍者ブログ[PR]